道産材利用支援事業

道産材利用支援事業

投稿日:2022年01月11日

CIMG2173

道木連の道産材利用支援事業。 令和2年度  7月 竣工。

北海道木材産業協同組合連合会(道木連)が 北海道の木材の利用をバックするため、構造、外装、内装の北海道の木材をたくさん使う事に対する

補助事業。

外壁は トド松。 木酢液にどぶ漬けして 長期間の耐候性を担保してます。

 

CIMG2169

CIMG2167

 

構造は 主に道産カラマツ集成材。集成材にすることで 曲がり,そり、割れ等 の不具合がなくなり、

また 意匠として 綺麗な表情を見せます。

 

CIMG2132

 

床材はナラ無垢材 15㎜厚。

CIMG2129

CIMG2132

CIMG2129

階段踏板 くるみ三層材

CIMG2128

CIMG2123

CIMG2122

カラマツ材 105角でのルーバー。  意匠としてます。

トップページ

ホーム会社概要住宅リフォームについて内装施工事例外装施工事例お問い合わせ